コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

ラクマの『スーパー還元』メリットはあれどデメリットが大きすぎる件|ブログ

楽天グループ系列のフリマアプリ「ラクマ」で『スーパー還元』機能がリリースされました!

 

出品した商品に、楽天キャッシュの還元を設定して購入者にアピールできる機能。

 

結論としては、メリットはあるがデメリットも大きい機能なので使用する際には注意が必要です。

考えられるメリットとデメリットを解説します!

 

 

ラクマの新機能『スーパー還元』のメリット

取引がスムーズに進む可能性が高まる

楽天キャッシュは購入者との取引が完了した後に付与される仕組みです。

 

そのため、受け取り評価が遅い・そもそも受け取り評価しないといった迷惑行為への対策になるかもしれません。

 

また、そういったことをする人は面倒くさがりの人も多いため、キャッシュ還元商品を避ける→トラブルが起こりにくくなる可能性はあると思います。

 

他の商品と差別化できる

楽天キャッシュ還元を設定すると、『〇〇円相当還元』の文字が左上に表示されるため、一目でわかるようになっています。

目に留まれば、それだけ購入される可能性は高まります。

 

キャッシュ還元のキャンペーン期間なら、設定してみてもいいかもしれません。

 

300円商品の値下げに役立つ

メルカリ、PAYPAYフリマ等も含めて、フリマアプリで出品する際に設定できる最低価格は300円。

なので、300円よりも低価格で販売したいという方にはキャッシュを設定することで、実質300円より安く販売することが可能となりました。

 

ラクマの新機能『スーパー還元』のデメリット

出品者の利益が減る

最も残念な点は、購入者への還元分を出品者のポケットマネーで負担する点。

そもそもラクマはユーザーが少なく、たまにクーポンが配布された時のみお得に購入できるため、完全にクーポンありきのフリマアプリになっています。

 

そして、売買が行われないことで最も不利益を被っているのは出品者でも購入者でもなく、ラクマ自身。

 

取引を活性化するのはもちろん良いことかもしれません。

 

ただ、還元分を出品者負担にすることで、実質手数料が上乗せされて自分の手元に残る利益は減ってしまいます。

還元率は1~20%まで選択可能なので、還元率によっては手数料10%のメルカリ超えもありえます!!

 

仮に商品価格にキャッシュ分を上乗せして販売したとしても、手数料は今まで通りとられるため、同じ価格分上乗せするなら、値下げしたほうが出品者の負担が少なくて済みます。

 

わかりにくいと思うので、具体的に計算しました↓

例えば、1万円の商品を出品×手数料6%で計算すると、、

キャッシュを上乗せして販売するよりも値下げして販売したほうが出品者の利益は大きいことが一目でわかります。

※本当は6%+税かかります

 

10000円で売る場合
  • 2000円分還元するパターンだと 600円手数料+2000円分の負担
  • 2000円値下げするパターン 480円手数料+2000円分負担

 

 

クーポンであればラクマ負担だったのが、楽天キャッシュ還元になることで出品者負担となるため、自身の出費はおさえつつも利益を確保したいというラクマ側の願望も透けて見えます。

 

値下げ交渉したほうが早い

楽天市場でもよくみられますが、こういったポイント還元はよくみられます。

しかし、大きく違う点がひとつ。

 

楽天市場のお買い物マラソンキャンペーンでは、商品購入ごとに還元率が上昇する仕組みであるため、購入者側にまとめて購入するメリットがあります。

しかし、ラクマのスーパー還元ではそういったキャンペーンはなく、対象商品を購入したらその分のキャッシュバックがあるだけ。

 

それなら値下げ交渉して値下げしても同じだし、その方がシンプルかつ分かりやすい。

 

購入者にとってもメリットがあるとはいいがたいです。

 

 

ユーザー離れが加速する可能性がある

 

スーパー還元自体も、ただ値下げすればいいだけの実質中身のない機能。

 

そして出品者にとっての利益がキャッシュ還元分以上に減ってしまうというデメリットの大きい機能です。

手数料5%のPAYPAYフリマへ移行する人も増えるかもしれません。

 

さらに、ユーザー離れが加速し出品者が減れば、価格競争がなくなり商品価格は上がります。

楽天キャッシュ還元分はキャンペーンでもない限りは、商品価格に上乗せされる可能性が高く、購入者にとっての不利益にもなります。

 

楽天市場でも似たような還元セールがありますが、それはあくまで企業がやっていること。

フリマアプリは個人の取引で、あくまで不用品の取引がメインのはず。

素人にまで業者の真似事させようとしている企業姿勢には正直共感できないですし、楽天ユーザーとしても残念でなりません。

 

ラクマ離れどころではなく、楽天ばなれにもつながるかもしれません。

 

利益重視ならPAYPAYフリマがおすすめ

個人的にはPAYPAYフリマが一番使いやすいです。

良い点、悪い点を挙げてみました。

 

PAYPAYフリマのメリット
    初回半額クーポンあるので売れやすい&購入しやすい。
    以降も、20%などお得なクーポンが配布されます。
    手数料5%で送料もメルカリ・ラクマ比較で最安値。
    コンビニ払いは対象外なので、購入だけして未払いというトラブルにも悩まされない。
    全て匿名取引
    値下げ交渉もボタンひとつで簡単
PAYPAYフリマのデメリット
    購入者への評価がなく、購入専門の人だと評価なくどんな人かわからない。
    匿名配送対応なので、普通郵便は対象外

 

インストール後のマイページから招待コード入力できます。

コピペして使ってくださるとありがたいです。

お互いPAYPAYが付与されます!

 

O8V3FS

 

 

PayPayフリマ

PayPayフリマ

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

  • 出品者にとってメリットはあれどデメリットが大きすぎる
  • 購入者にとってはデメリットが目立つ
  • 普通に値下げしたほうが早い

 

 

 

アマゾンプライムスチューデントは6か月無料で実用的な特典多数!無料期間だけで解約もOKなのでやらなきゃ損なレベルでうらやましい、、(ただし、学生オンリー)

 

 

 

 

他にもお役立ち情報無料公開中!

カテゴリより一覧みれます。

 

kowaniblog.hatenablog.com

 

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

 

kowaniblog.hatenablog.com

 

kowaniblog.hatenablog.com