コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

楽天カードはおすすめしない?1年使ってのメリットとデメリット|口コミ

f:id:kowaniblog:20211214165820p:plain

こんにちは。コワニブログです。

楽天カードを利用するにあたって、口コミや評判を調べると、

  • 電話対応が悪いしそもそも電話がつながらない
  • 勝手にリボ払いになっていた
  • カードが止められた
  • 強制解約された
  • デザインがダサく恥ずかしい 
  • 楽天カードはおすすめしない

など数々の悪い口コミや評判がみられます。

 

筆者のコワニブログも、そんな口コミをみて楽天カードを発行するかとても迷いましたが、楽天カードをメインカードとして愛用し、1年が経過しました。

結果、発行して良かったと思うので、メリット・デメリットを解説していきます。

個人的にはデメリットはありませんが、口コミで複数挙げられていた低評価レビューについて、実際使用しているユーザーとして解説していきます。

 

クリックでとべる目次もご活用ください♬

 

読者の疑問

人気・オススメのクレジットカードを知りたい

クレジットカードで年会費無料、還元率の高いカードが欲しい

クレジットカードの審査に落ちた。

審査が甘いクレジットカードは?

楽天カードはおすすめしない?

メリットやデメリット、口コミはどう?

 

 

楽天カードってなに?

  • 年会費永年無料
  • 利用可能額 最高100万円
  • ポイント還元率1%
  • 楽天市場のポイント還元が+2倍
  • VISA、JCB、MASTER、 AMERICAN EXPRESSから選択可能
  • 豊富なデザインから選べる
  • 楽天ポイントカード付帯
  • 海外旅行障害保険は最高2000万円
  • 年会費550円のETCカードはダイヤモンド・プラチナ会員は無料

などの特徴のあるカードです。

ブランドは、どこでも広く使えるVISAかマスターがおすすめですが、ディズニーデザインを選択したい場合はJCBのみになります。

筆者も好みのデザイン重視で選びました♪

 

楽天カードのメリット

楽天カードを実際に使ってみて良かった点、メリットをピックアップして解説します。

審査が甘い

実は楽天カードに入会する前は、JCBカードに入会申し込みをして、審査落ちしてしまい、初めて社会から拒絶されたようでショックでした(笑)

理由は初めてのクレジットカードだったためクレヒス(クレジットヒストリー)がなかったことが挙げられます。

※クレヒスとはクレジットカードやローンの利用履歴のこと。カードの入会審査はクレヒスをもとに行われるため、初回審査や過去に滞納があると落ちやすい。

 

JCBカードの審査は1週間ほど経過しやっと不合格通知が来ましたが、楽天カードは2,3日以内に合格通知が届き、1週間でカードが手元に。

かなりスピーディに入会完了しました。

 

私のように、初めてのクレジットカードの入会申し込みや、他社のカード審査に落ちた人にとって楽天カードの審査は甘く、メリットであると言えます。

 

カードの入会キャンペーンがお得

新規入会で8000ポイントもらえるキャンペーンの際に応募し、無事8000ポイントもらえたのでありがたく楽天市場で使わせてもらいました。

通常は5000ポイントなので、8000ポイントのキャンペーン期間を見つけたらラッキーです。

 

以下リンクから申し込みで、8000ポイントもらえるキャンペーン実施中です♪

12/20㈪午前10:00まで。

 

年会費永年無料&ポイント還元率1%

年会費永年無料かつポイント還元率1%は、楽天カードの1番のメリットとも言えます。 

カード利用で貯まる通常ポイントは、カード支払いや楽天ポイント運用、楽天証券での支払いなど現金同様に利用できるのが、実はかなりすごいことです。

 

他社カードだとやっとポイントが貯まったと思ったら、プレゼントへの交換だったり他のポイントにレートを下げて交換(手数料を引かれる)したりする必要があり、貯まりにくく使いにくいものも少なくありません。

 

毎回のお買い物が実質1%オフの計算!素晴らしいです。

 

とにかくポイントが貯まりやすい!

楽天カードを持っていないときには、お店で「楽天ポイントはお持ちですか」と聞かれるたびに首を振っていました。つまり、楽天ポイント対象店舗にもともとよく行っていたのです。

対象店舗も幅広く、多くの人が楽天ポイントを貯められる環境にいるのではないでしょうか。

楽天カードを持った今、カード裏面についているポイントカードも一緒に出すことで、クレジットカードとポイントカードのポイントが二重取りできるのでお得感があります。

他にもポンタポイントカードやdポイントカードも持っていますが、圧倒的に楽天ポイントが貯まりやすいです。

 

使用できる店舗(一部抜粋)は以下の通り。 

ガスト、マクドナルド、すき家吉野家、はま寿司、くら寿司  ココス、カレーハウスCoCo壱ミスタードーナツサンマルクカフェ  ロイヤルホスト、銀だこ、ファミリーマート

 

さらに、楽天ポイントはまちのお買い物以外でも無料で貯めることが可能です。

1年で10万ポイント貯めたコワニの楽天ポイ活は以下記事でご覧いただけます。

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

 

楽天ポイント(期間限定)の消費先も豊富

楽天カードには、カード利用で貯まる通常ポイントと、ポイ活やキャンペーンでもらえる期間限定ポイントがあります。

楽天サービスを利用していれば、通常ポイント以上にたまるのが期間限定ポイントです。

楽天カード入会でもらえるポイントも、通常ポイント2000Pに加え、期間限定ポイント3000P~6000Pが上乗せされて付与されます。現金同様に使える通常ポイントとは違い、期間限定ポイントは使い道が少し限られていますがそれでも使い勝手◎

 

楽天ポイント(期間限定)の消費先

 

特に楽天モバイルとともに楽天グループが力を入れているのがフリマアプリのラクマ(旧フリル)。

紹介コードでもらえるキャンペーンポイントもラクマが圧倒的(メルカリは500P、PAYPAYフリマは300P)です。クーポンも豊富に配布され、出品するだけでポイントがもらえるキャンペーンも定期的に開催されており、ラクマ運営さんの力の入れ方を身をもって感じられますよ。

800Pもらえる招待コード【puaOK】は、楽天カードがなくてももちろん利用可能です♬

ご自由にお使いください。

https://fril.jp/download

 

kowaniblog.hatenablog.com

 

楽天カードのデメリット

楽天カードの口コミを調べると、たくさんの悪い口コミや評価がありました。

気になったものをピックアップして、実際のユーザーであるコワニが実際はどうなのかを解説していきます。

カスタマーサービスが悪い

カスタマーサービスについては楽天カードを利用してから、トラブルは一度もなく問い合わせた経験はないのでよく分かりません。

しかし、

  • 何かあれば無料通話があるので安心
  • 設定や確認などはアプリやWebでほとんど解決

といった理由からそこまで心配しなくても大丈夫だと思います。

ちなみに、他の楽天グループサービス(楽天市場楽天証券)に問い合わせた際はチャットサービスが迅速丁寧で、楽天グループの好感度はあがりました。

 

口コミの低評価には、"身に覚えのない請求を確認したくて電話をした"、"不正利用があり電話をした"ことが挙げられていました。

対策としては、限度額はギリギリまで下げておくことや、パスワードを見られないようにする等が挙げられます。

 

利用明細の反映、利用速報メールが遅い

楽天カードでは、アプリやwebで楽天カードの利用情報を確認できるサービスがありますが、利用明細の反映、利用速報メールが時間差で届くことはよくあります。

これに関しては、アプリで確認できるので筆者は特に気にしていませんが、身に覚えのない請求に気づけるよう、利用明細やレシートは必ず取っておくようにしましょう。

 

勝手に利用停止される

今のところはカードを止められる、利用停止されたことはありません。

利用可能額以上使わない、支払い遅延をしない、この2点を徹底していればとりあえず大丈夫かと思います。

 

勝手にリボ払いになっていた

無駄に手数料がかかってしまうリボ払いに関する口コミは、カード利用前にコワニ自身が最も懸念していました。

しかし、今のところ勝手にリボ払いになっていたことは一度もありません。

不安であればアプリ内で支払い内容を確認することもできます。

 

入会時にリボ払い設定欄があるので、チェックを付けないように注意してください。

 

デザインがださい

デザインは特別おしゃれともダサいとも思いませんが、JCBブランドかつ期間限定でおしゃれなディズニーデザインを選択できることもあります。

キャンペーンはめったに開催されないので、キャンペーン期間に入会出来たらかなりラッキーです。

 

まとめ

  • 楽天カードはポイントがたまりやすく、ポイントの使い道も豊富で便利
  • 年会費無料で審査も甘いため、初めてのクレジットカードや他社で審査落ちした人にもおすすめ♪
  • メリットはあれどデメリットはないカード

 

楽天サービスをもっとよく知りたい方は以下でご覧いただけます。

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

 

kowaniblog.hatenablog.com