コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

【口コミ】楽天カードを使ってみて感じたメリット・デメリット

 

f:id:kowaniblog:20210415192732p:plain

 

楽天カードを利用するにあたって、口コミを確認すると、電話対応が悪い、そもそも電話がつながらない、勝手にリボ払いになっていた、カードが止められた、強制解約された、デザインがダサく恥ずかしい 等々…

 

不安になるような悪い口コミ、低評価の数々に楽天カードに入会するか迷っている方も多いのではないでしょうか

 

私自身もかなり悩んだ結果、8000ポイントがもらえるキャンペーンがちょうど重なり、思い切って乗っかってみることにしました。

 

今回は楽天カードを利用してみての感想を率直にご紹介します。

 

読者の疑問

楽天カードを利用するか迷っているので情報収集したい。

悪い口コミはどうなの?

楽天カードって本当にお得?

 

そんな疑問を解決する内容となっています!

 

 

 

よくある悪い口コミの評価

カスタマーサービス

 

私は、楽天カードを使用してから今のところトラブルなく、電話をするような事態になったことがないので、これに関しては何とも言えないです。

もしなにか疑問に思ったことがあればネットで検索をかければほとんど解決します。

さすがユーザー数ナンバー1といったところでしょうか。

一度、緊急ではなかったですがネットで調べても解決しない疑問があった際はチャットサービスを使用し解決しました。

待ち時間は平日15時あたりで40分ほど。利用者が多いのか人手不足なのか混雑していたようで何度もつなぎ直して繋がりました。

その日は休みだったので気長に待っていました。

チャットスタッフの対応は、的確ですぐに疑問も解決し5分程度で終了。

 ただ、平日昼間のチャットでこの待ち時間ですから、これが有料の電話であれば電話料金にはらはらしますし、それに加えて態度も悪かったら低評価が増えるのも納得です。

 特に土日休みのビジネスパーソンであれば、昼休憩にそんな時間確保できるはずもないのでトラブルが起こったときのことを考えると恐ろしいですね。

 

口コミの低評価には、"身に覚えのない請求を確認したくて電話をした"、"不正利用があり電話をした"ことが挙げられていました。

対策としては、自分の利用する料金を大きく上回る限度額になっていれば限度額を下げるということは必須かと思います。

 

少しでも被害を少なくすることで、トラブルが起こった際も冷静になれるでしょう。

緊急でなければチャットサービスを利用するのもおすすめです。

 

利用明細の反映、利用速報メールが遅い

 

楽天カードでは、アプリやwebで楽天カードの利用情報を確認できるサービスがありますが、利用明細の反映、利用速報メールが遅いことは事実です。

実際にカードを利用してから、利用メールが届くまでにはだいたい1週間ほどかかりますし、タイムリーにアプリにも反映されません。

他のカードを利用した際には、タイムリーに反映&メールも来るのでサービスとしてはやや劣りますね。

 

ただ、レシートさえ取っておけば思い出せますし、これに関しては気にするほどのことではないかなと思います。

 

勝手に利用停止される

 

今のところはカードを止められる、利用停止されるといったことはないので何とも言えないです。

利用可能額以上使わない、支払い遅延をしない、この2点を徹底していればとりあえず大丈夫かと思います。

 

勝手にリボ払いになっていた

 

リボ払いに関する口コミは、カード利用前に最も懸念していたものでした。

しかし、今のところ勝手にリボ払いになっていたことは一度もありません。

不安であればアプリ内で、支払い内容を確認することもできるので、そこで安心できるのは好印象!

 

ただ、入会時によく読まずに設定すると、リボ払いにチェックがついている可能性があるので注意してください。

 

また、いろいろなキャンペーンを利用して、どうにかリボ払いさせようという、メルマガ等も送られてくるのでそういったものに惑わされないことが自己防衛のためには重要です。

 

もちろん使いたい人は使ってもらって大丈夫です。

 

デザインがださい

私は正直なところ、デザインにこだわりがないのでこれに関しては何とも思わないです。ただ確実に昔のデザインよりは改善されています。

デザインにこだわりたい方は、JCBブランドかつ期間限定でディズニーデザインにもできるみたいです!

かわいくて羨ましいです。

 

 

楽天カードに入会して良かったこと

 

審査が緩い

実は楽天カードに入会する前にいくつかカードの審査に落ちていたので、審査が通らないのではないかと不安でしたが難なく通りました。

カードを持てない人間なのかと落ち込んだりもしたので、楽天カードの審査に通った時は救われた気持ちになりました(笑)

審査結果も3日ほどですぐに来ました。

 カードの到着は1週間程度、他社と比較してもスムーズにカードを受け取ることができました。

 

カードの入会キャンペーンがお得

 

新規入会で8000ポイントもらえるキャンペーンの時に応募して、無事8000ポイントもらえたのでありがたく楽天市場で使わせてもらいました。

欲しかったものが色々購入できて満足です。

ちなみにポイントサイト経由でも8000円相当分のポイントがもらえたのでそこそこお得でした。

たまに10000円以上の高額還元のときがあるので、そこを狙えばよかったかなと少し後悔。

 

今ならモッピー経由で11000Pもらえて、楽天のキャンペーンでも8000Pもらえるので

入会するならこのタイミングはお得です。

(キャンペーン期間4/19 10:00まで)

 

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

ポイント還元率が常に1%

 

楽天カード年会費無料かつポイント還元率が1%なので、他のクレジットカードと比較しても優れていると言えます。

私はポイント還元率を最も重視していたのでとても満足です。

たまったポイントは支払いに使うことができるので、毎月支払いを減らすことができます。実質1%オフでお買い物できている計算です。

しかも、楽天証券でも利用できるところも素晴らしいと思います。

 

他のクレジットカードを使用していた時は、ポイント還元率が低く

ポイント数に応じてプレゼントと交換だったので使い勝手も悪く解約しました。

 

楽天ポイントカードを使ってダブルでポイントが貯まる

 

楽天カードを持っていない時代には、お店へ行くと

楽天ポイントはお持ちですか」

と聞かれるたびに首を振っていました。

つまり、楽天ポイント対象店舗にもともとよく行っていたのです。

 

楽天カードを持った今、ポイントカードも一緒に出してダブルでポイントがたまるので

お得感があります。

 いろいろなポイントをためるよりも、一つのポイントに絞って貯めたいタイプだったので、私に合っていると思いました。

よく行くお店はこんな感じです(一部抜粋)。

 

ガスト、マクドナルド、すき家吉野家、はま寿司、くら寿司  ココス、カレーハウスCoCo壱ミスタードーナツサンマルクカフェ  ロイヤルホスト、銀だこ、ファミリーマート

 

 

こうしてみると、使えるお店が幅広くて使い勝手の良さを物語っています。

もちろんスーパーなど他の市場でも利用可能。

 

お買い物以外でもポイントがたまる

 

楽天ポイ活でもポイントがとてもたまりやすいです!

またスタートボーナスキャンペーンがあり、エントリーかつ条件達成で、初めてサービスを利用するごとにポイントがたまります。

1000ポイントもらえるものも少なくありません。

楽天カードを始めたら、キャンペーンのチェックは必須です!

 

私は、何個か知らずに始めてしまい後悔したので...

 

ポイ活については以下の記事にまとめてみました。

  

kowaniblog.hatenablog.com

 

 

楽天市場でもお得

 

楽天会員で+1倍、楽天カード決済をすれば+2倍、アプリ利用で+0.5倍なので、楽天経済圏にどっぷりつかっていなくても最低でも3.5倍のポイント還元が期待できます!

お買い物マラソンや、様々なイベントでポイント実質2倍キャンペーンもやっているので、そこを狙ってお買い物をするとかなりお得です。

特に楽天ふるさと納税は、高額な買い物を一気に行うチャンスなのでそれだけで、ふるさと納税自己負担の2000円も簡単に取り戻せてしまいます!

 

私も楽天ふるさと納税やってみました。

  

kowaniblog.hatenablog.com

  

ちなみに15~25歳限定になりますが、楽天学割だと水曜日10;00~のポイントが実質9倍なので、こちらを狙って買い物するのもお得になります!

 

 

楽天カードを使用するにあたっての注意点

 

次は楽天カードを利用してみて、ここは注意したほうがいいなと実際に感じたことをまとめていきます。

 

期間限定ポイントの有効期限が短い

 

お買い物をして還元される1%(通常ポイント)には実質有効期限がないようなものですが、そのほかのキャンペーンやポイントカードを使用してもらえるポイントはほとんどが期間限定なので注意が必要です。

私は今のところ高額なポイントを、有効期限できらしてしまったことはないですが、ずぼらな人は定期的にポイントの有効期限を確認しておくのが吉です。

短いものだと付与された日の翌月末が多いので、短いといっても1ヶ月の猶予はあります。

 

忙しいと1ヶ月なんてあっという間に過ぎてしまいますからね!

※通常ポイントは最終利用日から1年が有効期限なので、メインカードとして使っていない人は注意!

 

楽天市場のお買い物での注意

 

楽天市場でのキャンペーンは必ずエントリーが必要です。

これを知らずに5と0の付く日だからポイント2倍だと思い、エントリーせずにお買い物をするとポイント付与対象外になってしまいます。

 

これは初心者の方とか、ネットに疎い方がはまりそうな落とし穴だと思ったので挙げてみました。

ちなみに、1ヶ月ごとのエントリーでいいものとその都度必要なものがあるので、慣れないうちは毎回確認作業を行っておくことを推奨します。

 

様々なサービスで改悪続き

 

RakutenUN-LIMIT VI プラン料金1年無料キャンペーンの赤字補填の影響なのか、楽天モバイル以外の他のサービスでの改悪がここ最近続いています。

個人的に気になったのは、楽天カードでの公共料金や各種社会保障サービス支払い時のポイント還元が1%から0.2%に変更されたことです。

 

毎月少なくない支払いをするので、これは痛い!

 

入会時や様々なサービスを利用する時には、キャンペーンを利用できお得ですが、

"釣った魚に餌はやらない方式"なのでしょうか

既存ユーザーへのサービスは確実に縮小していると言えるでしょう。

 

そのため、今後も改悪の動向に注意する必要がありそうです。

 

それでも通常のお買い物で1%のポイント還元はまだまだお得なのでこれから新規入会するのも全然ありかと思います。

 私も今のところは、"ポイント還元1%&年会費無料"が改悪されない限りは使い続ける予定です。

 

まとめ

  •  悪い口コミは普通に利用している分には過剰に気にする必要はなさそう。
  • 楽天カードはポイントがたまりやすく、ポイントの使い道も豊富で便利!
  • 既存ユーザー対象サービスの改悪が続いているため、注意が必要
  • さらなるポイント還元の改悪がなければ、筆者は使い続ける予定