コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

【2021最新版】楽天ポイントを無料でためる方法13選 

f:id:kowaniblog:20210412133333p:plain

 

読者の疑問

お買い物で楽天ポイントたまるのは知ってるけど、無料でためる方法はないの?

 

 そんな疑問にお答えします!

 

この記事では完全無料で楽天ポイントをためるコツについて、

実際の私の経験をもとに伝授していきます。

 

私は暇な時間を利用して様々なサイトを利用し、ポイ活を行っていた経験がありますが、現在は主に楽天ポイントをメインでためています。

 

楽天市場の支払いに使えること、まちでの買い物でも対象店舗が比較的多いという使いやすいポイントだからです。

 

 

楽天ポイント攻略には、楽天市場で買い物する際のSPU攻略(楽天でんき、楽天銀行楽天モバイルetc)や、お得な日を狙って買い物をすることがよく挙げられますが、

契約が必要になるので、腰が重いですよね。


そして楽天Edy楽天Payを使った方法などなど、挙げていけばきりがないですが、
上記はお金を使う必要があります。


ということで、今回は完全無料・隙間時間で簡単にできる楽天ポイントのため方・攻略法についてお教えします!

 

実際の経験をもとに、メリット・デメリットや注意点をまとめているので、参考にしてみてください。

 

 楽天ポイントがたまるコンテンツとメリット・デメリット

獲得ポイント数、メリット・デメリット、アプリインストールの有無を中心にまとめています。

 

獲得ポイント数は、私の先月の成果を参考にしてます!

※人によってはもらえるポイント数に差があることも考えられますのでご注意ください。

 


楽天インサイト


登録するとメールが届き、アンケートに答えるという至ってシンプルなもの。
アンケート内容によりポイント付与率は異なり、1ヶ月分がまとめて後日付与されます。

 

 獲得ポイント目安:1ヶ月600P
 メリット:動きがスムーズでストレスがない。
 デメリット:予定人数に達すると回答できない。
       アンケート頻度は多くない。
 アプリインストール:不要


謝礼が出るアンケートもありますが、私は参加したことないです。

 

楽天ウェブ検索


ヤフーやGoogleなどの検索エンジン楽天バージョンです。
毎日100万ポイントを山分けしており、検索5回で1口応募可能。1日最大6口まで。

 

 獲得ポイント目安:1日最大4P
 メリット:検索エンジンを変えるだけで良い。

      通常ポイントなので有効期限がない。

      (これは地味にうれしい)
 デメリット:使いづらい。

       ニュースはコメントの表示がない。

       未対応のサイトがある。
 アプリインストール:必要


最大の30回検索したら6Pもらえるかと思いきや、4Pまでしか付与されたことないです。
昔は5Pはもらえていたとか。

山分けなので仕方ないですが、利用する人が増えれば今後さらに付与ポイントが減っていく可能性も、、、。


RakutenSuperPointScreen(楽天スーパーポイントスクリーン)


広告タップするだけでポイントがもらえる。
起動でコイン1枚、広告視聴でコイン1枚をもらえ、5コインたまると抽選に応募できる。


 獲得ポイント目安:1日5P程度
 メリット:クリックだけなので手間がかからない

      見やすいデザイン性がお気に入り。
      たまに無料クーポンの配布もあり。  
 デメリット:時間指定の広告がある。
 アプリインストール:必要


コインの抽選は3回に1回くらい1Pたまる感じです。はずれると地味にショックです。

 

サンマルクカフェのチョコクロ無料券が配信されていたので使ってきました。

 

f:id:kowaniblog:20210413121332j:plain

チョコクロと抹茶のドリンクたち

 

楽天インフォシーク メールdeポイント


登録するとメールが送られてきて、メールのバナーをクリックで1ポイント!


 獲得ポイント目安:月15P
 メリット:手間がかからない。
 デメリット:ポイント付与のないメールの配信
       獲得ポイントがやや少なめ。
 アプリインストール:不要

 

他のブロガーさんのブログをチェックしていると月90P獲得している人もいます。
昔はもっと獲得しやすかったのか、月によって変動があるのかも?!

 

 楽天チェック


対象店舗へ行き、アプリを起動すると1~50Pが当たる抽選に参加できる。
対象店舗例:ローソン、デイリーヤマザキ楽天モバイルRight-onマツモトキヨシエディオンなど。


 獲得ポイント目安:月30P
 メリット:お店によったついでにポイントを貯められる。
 デメリット:対象店舗が近くにないと使えない。

       もらえるポイントは基本1P
 アプリインストール:必要

 

私は田舎だからか近くにお店が少ないのでローソンでしか利用したことがないです。
始めて2ヶ月で、最高で3P当たったことありますが、大体1Pです。

通勤や生活圏内に対象店舗があれば使えるアプリです。

 ローソンは00:00~15:59と16:00~23:59で同じ店舗でも1日2回ポイントを

ためることができます。

ローソンでは1日最大3回チェックできます!

 

  楽天PointClub


楽天ポイントの付与履歴を見ることができるアプリです。
毎日起動でポイントGet
獲得ポイント目安:1日1P


 メリット:1日1P確実に稼げる
 デメリット:ポイント獲得数が少なめ
 アプリインストール:必要

 

楽天ラッキーくじ


楽天ポイントが当たるくじ引きが引けるアプリ。

広告視聴で2回引ける等チャンスもあり。


 獲得ポイント目安:0~1000P
 メリット:動作がスムーズでストレスがない。
 デメリット:獲得ポイントゼロがほとんど。
 アプリインストール:必要


ちなみに、ブラウザのくじもあわせると追加で24種類ほどくじ引きがあるので、それにも暇なときに参加してます。

当選確率は1日1P当たればラッキーくらいな感覚です。相当な暇人にのみお勧めします。
くじは1度だけですが開始2ヶ月で1000P当選しました。

 

 楽天レシピ


レシピ投稿で50P、作ってみたという写真付きレポートを送るもしくはもらうと10Pもらえます。


 獲得ポイント目安:月300P
 メリット:ポイントはだんとつでたまりやすい。
 デメリット:レシピ投稿や自炊が手間。
 アプリインストール:必要

 

たくさんのレシピがあり、参考になるので今後も継続予定です。

 

2021年4月のポイント付与分から、レシピの投稿数が無制限から月に50件までに改悪されました。ただ、月に50件も投稿することないので、個人的に改悪の影響は無視できるかと思います。

 

 楽天ポイントモール


 ゲームで遊んだり、広告クリック、くじ引きでポイントがもらえます。
1日の獲得分が2日後に付与されます。

ゲームによっては毎日参加で抽選に参加できたり、すごろく上位だとポイントがもらえる等ボーナスも豊富です。


 獲得ポイント目安:1日平均5P以上
 メリット:参加頻度によるが、確実にたまる。
 デメリット:ゲーム自体に面白さはなし。

       時間指定の参加がやや面倒。

       単純に手間がかかる。
 アプリインストール:不要

 

2021年3月に、一部のゲーム内で一度にもらえるポイント数が半分になったり、
ゲームの達成度に応じて確実にもらえていたポイントが抽選になるなど改悪がありました。

改悪から1ヶ月抽選に参加していますが、改悪前と変わらない1P毎回当選しており、

改悪の影響は今のところ感じていないです。

(むしろ1Pしか当たったことないです)

 

ここにも、じわじわと楽天モバイルの赤字補填の影響が来ているのかも?!




ラクマ


不用品を売ってポイントがもらえるアプリ。


 獲得ポイント目安:人によりけり
 メリット:手数料は他サイトよりも安い。
 デメリット:売れにくい感覚あり。
 アプリインストール:必要

 

初めのキャンペーンでインストールし何個か出品してみたものの、やはり他アプリと比較して売れにくさ?を感じたことや、使い慣れている類似アプリがほかにあったので、こちらは1品も売れることなくやめました。


楽天せどりなんてやってる人にとっては、同じ会社ということもあって使いやすいのかも?!

 

手数料の改悪や、株主優待券の出品禁止などの改悪あり。

とはいえ改定後も販売した商品価格の6.0%(税抜)なので、他サイトと比較するとまだまだ安いイメージですね。

 

ここにも楽天モバイルの赤字補填の影響が、、、?!


 楽天room


楽天市場での購入品やおすすめ品を投稿し、自分の投稿から購入してもらえると商品の種類に応じて、金額の一部がポイントとして付与されるアプリ。
インスタグラムとツイッターの融合のようなイメージですね。


 獲得ポイント目安:人によりけり(不明)
 メリット:売れれば収益になる。
 デメリット:簡単には売れない。

       購入者側のメリットがない。

       デザインがみずらい。
 アプリインストール:必要

 

メリットとしては、お買い物マラソンやキャンペーンがあることを商品紹介と一緒に教えてくれるのでそういった情報が得られます。

また、センスや実力のある方は稼いでいるので一度やってみるのもありです!

 

私は収益どころではなく、合わないなと思い1週間ほどでアンインストールしました(笑)

 

興味本位でインストールした当初は、大した投稿もしていないのにツイッターやインスタグラムだったとしたら信じられないような大量のフォロワーさんが一瞬で集まりましたが、ランク制度があることが一因かなと。


買いたい人<<<売りたい人と、需要と供給のバランスが取れておらず、お小遣い稼ぎをしたい人には厳しい現場です。

 

 

そして購入する側にメリットはないので、楽天市場で商品購入するなら無難にポイントサイト経由がいいのかななんて思います。

 

私はメインでモッピーを使っています。今までいろいろポイントサイト使ってましたが、交換レートがよくポイントがたまりやすいこちらのサイト1本に断捨離しました。

 

余談ですが、

ポイントサイトのよくある落とし穴として1ポイント1円かと思いきや1ポイントが0.5円等に下がってしまうことがあったので、1ポイント1円で交換できるところがモッピーを選んだ理由です。


楽天市場購入で1パーセントポイントがもらえ、交換手数料なしで500Pから楽天ポイントにも交換できますよ実質ポイント1倍の計算ですね。

 (振込とか他のポイントを選ぶと手数料がかかることがあるので注意)

 

もちろん楽天市場だけではなく他のネットショッピングもあります!

私は登録して2ヶ月でモッピー経由で800Pほど貯めました。

 

もっと早くに知っていればと後悔です。

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!


 楽天リワード

楽天レシピ、楽天ウェブ検索、RPointClubでミッションを達成するとポイント付与されます。

 

 獲得ポイント目安:1日3P~
 メリット:簡単にできる。
 デメリット:特になし
 アプリインストール:必要

 

上記のアプリがあれば、楽天リワード画面から簡単に獲得できます!


 楽天Pasha


対象商品購入や、レシート投稿でポイントゲット!
楽天市場のSPUも100P獲得で0.5倍にUP


 獲得ポイント目安:月30P
 メリット:レシートがポイントになる。
 デメリット:ポイント獲得の条件が厳しい
 アプリインストール:必要

 

レシートの投稿では1枚1P、最大1日5Pまでためることができます。

対象商品購入でもらえるポイントは、事前エントリーが必要かつ3日たつと再エントリーが必要なので少々面倒です。

 

私は、対象商品を購入してもエントリー期限が切れていたことが何回かあり、いまだに一度もポイント獲得できてませんので、商品購入前にエントリーしているか再度確認する必要があります。

 

SPUを少しでも上げたいという人にはお勧めです。
ときどきキャンペーンで1つの商品購入のみで100P稼げるものもあるので、楽天市場で大量購入する方は検討してみてもいいかも!?


好きな商品が対象になっていれば、実質割引で購入できるようなものなので、たまにチェックしています。

 

レシート投稿だけでもらえる1ポイントはSPU対象外なのでそこも注意です。

 

楽天ポイントを無料でためる方法まとめ


 私が経験したことのある楽天ポイント獲得方法とそのレビューを紹介しました。
ラクマ楽天room以外は、今後改悪がない限りは続けていこうと思っています。

 

このペースだと、月に600P、年間にして7200P稼げる計算です。

これを多いと思うか少ないと思うかはあなた次第ですが、
他サイトでのポイ活経験のある私から言わせてみれば、
楽天ポイントはトップレベルでたまりやすいポイントだと言えます。

 

隙間時間でためることが可能なので誰でも月600Pくらいならためられそうですね。

 

ただし、楽天ポイントは使用期限が短い、ここ最近楽天モバイル以外のコンテンツで改悪続きなので注意が必要です。


今後の改悪に注意しながら、自分に合うものを探してみては?