コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

楽天証券から自動スイープで謎の入金が!!超初心者向けに理由を解説

こんにちは。コワニブログです。

 

楽天証券を使用していると、自動スイープで身に覚えのない入金(出金)が楽天銀行にあることがあります。

 

自動スイープとしか書かれていないため、なんの入金かわからず気になったり、不安に思うこともあるかもしれません。

そもそも、よく分からないままマネーブリッジの設定をしてしまった!という人もいるかと思います。

私もそうでした。

 

そこで、自動スイープで入出金されるパターンについて、問い合わせたので共有していきます!

 

読者の疑問

そもそも、自動入出金(スイープ)ってなに?

自動スイープで勝手に入出金があるけど、なんで?

楽天銀行楽天証券口座から謎の入金があったけどこれはなに?

 

 

そもそも自動入出金(スイープ)ってなに?

自動入出金(スイープ)とは、楽天証券楽天銀行を連携させることで(マネーブリッジ)、商品の買い付けや売却時の手続きが簡単になるサービスです。

 

商品を購入する際は、まずは証券口座にお金をいれてから購入する必要がありますが、入金手続きなして勝手に楽天銀行から引き落とされます。

 

売却した場合も、資金の移動手続きは不要で、勝手に楽天証券口座から楽天銀行に振り込みをしてくれます。

 

口座開設料、口座管理料、入出金にかかる手数料(振込手数料)は無料です!

 

勝手に入金(出金)されるのはなぜ?

商品を購入した時より約定代金が下がったため

例えば、国内株式を買い付けした際、ひとまずはその時の購入代金が拘束され、楽天銀行から引き落とされます。

しかし、購入した時よりも約定代金が下がった場合(安く購入できた場合)だと、その差額が夜22時過ぎに入金されるのです!

 

引き落とされる金額は、手数料をプラスした金額です。

(手数料は取引金額によって異なります)

 

 

商品を売却して、他の商品の購入に補われたため

 

例えば、保有していた国内株式を売却したとします。

売却した場合、一般的には3営業日目(月曜日に約定したら水曜日)に楽天銀行に入金されます。

入金されるまでは、売却した金額から手数料や税金(所得税+住民税)を引いた金額が預り金として証券口座内にとどまります。

 

しかし、その間に毎月、自動で積み立て購入している商品があったり(積み立てNISA)、新しく他の商品を購入したりした場合は、それらの代金が預り金から補われることがあります。

 

そのため、その補われた分が謎の入金として、当初入金される予定であった3営業日目以前に振り込まれるわけです。

 

3営業日目には、前回入金分と合算して、当初振り込まれる予定だった金額が入金されます。

 

利用者側としては、入金が分割になり、何かを購入した分は少し早めに手に入るというだけという、イメージです。

 

謎の入金の金額をみて、購入代金と同じであった場合は、このパターンの可能性が高いです。

 

まとめ

  • 購入した際の金額よりも、約定代金が下がれば差額は振り込まれる
  • 売却したお金は、預り金となり他の支払いにあてられることがある

 

 

アマゾンプライムスチューデントは6か月無料で実用的な特典多数!無料期間だけで解約もOKなのでやらなきゃ損なレベルでうらやましい、、(ただし、学生オンリー)

 

 

 

 

 

他にも暮らしに役立つオトク情報を無料公開中!

カテゴリより一覧見れます♪

 

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

kowaniblog.hatenablog.com

 

kowaniblog.hatenablog.com