コワニブログ

コワニブログ

コスパ良く楽しく生きる 

【3ヶ月運用実績】楽天ポイント運用引き出してみた|ブログ

こんにちは。コワニブログです。

楽天ポイント運用を開始して3ヶ月が経過。利益が出ていたので、操作方法の確認等もかねて一旦引き出してみました。

楽天ポイント運用の基礎知識やベストな引き出しタイミング、損しないコツ等を解説します!

 

読者の疑問

楽天ポイント運用とは?

税金はかかるの?

銘柄はなにがある?

期間限定ポイントは使える?

ポイントの引き出し方が知りたい

ポイントを引き出すタイミングは?

マイナスになったらどうすればいい?

コツはあるの?

運用実績を知りたい

 

といった読者さんの疑問にお答えしていきます。

 

 

楽天ポイント運用とは

楽天ポイント運用とは、楽天ポイントの中でも通常ポイントを使った投資の疑似体験です。

疑似体験なので、

  • お金がかからない
  • 手数料がかからない
  • 100Pから始められる
  • 証券口座の開設不要
  • アクティブコースとバランスコースから選択する

といった特徴があります。

疑似体験といっても、利益はお買い物や支払いに使用できるため現金同様に使用することが可能です。

通常の投資では、株や債券、投資信託など、いろいろな商品(銘柄)を選択できる一方で、楽天ポイント運用では2つのコースからしか選択できません。

 

といっても初心者には、選択肢が少ないほうが分かりやすいためこの点もメリットになりそうです。

 

楽天ポイント運用を1年続けたら95%以上の人は利益が出たという実績もあるので、初心者でも安心して始められそうですね。

 

ちなみに、利益が50万以上出たら課税対象になります。

多くの人が非課税で運用できそうですね。

 

楽天ポイント運用やってみた

きっかけ

初回キャンペーンで150ポイントもらえたので、キャンペーン目的ではじめました。

おかげで150ポイント減ってやっと元本割れする計算なので、少しは安心してはじめられました。

元本割れしなければいいなと思っていたので、利益が出た時点で辞めようとはじめに決めておきました。

ちなみにコワニブログは投資はもともとやっています。

3ヶ月の運用実績

変動が比較的大きいアクティブコース、変動少なめのバランスコースに100ポイントずつ運用しました。

あがったり、さがったりを繰り返しながら3ヶ月が経過。

 

運用実績はアクティブコースが+2%、バランスコースが±0という結果に。

3ヶ月と短い運用だったので、平均的な成績だと思います。

f:id:kowaniblog:20211022133936j:plain

f:id:kowaniblog:20211022133956j:plain



引き出してみた

せっかく利益が出たので、アクティブコースだけ全て引き出してみます。

 

操作方法

  1. 楽天PointClubのアプリから、ポイント運用画面に入ります。
  2. 引き出すボタンを押して、引き出したいポイント数を選択。

f:id:kowaniblog:20211022134215j:plain



引き出す手続きをしてから、受け取るまでにはタイムラグがあります。

引き出した時には102ポイントだったのが、103ポイントになりました。

f:id:kowaniblog:20211022134304j:plain

逆を言えば、申請時点の金額から下がる可能性もあるのでタイミングを見計らう必要があります。

 

楽天ポイント運用のコツ

楽天ポイント運用を実施するうえでのコツを教えます。

運用ポイントはできるだけ多めに

やるからには、運用ポイントは多く入れるようにしましょう。

最低100Pから実施できてお手軽ですが、好成績と言われる10%の利益を出しても10円しか利益が出なければ、かけた時間に対してリターンが少なすぎますね。

もちろん、どんな感じかひとまず試してみたい人は、100Pで練習してみるのもありです。

また、タイミングを計って追加していけばいいので、初めの段階で100Pだけしか用意できなくても、全く問題ないです。

アクティブコースで運用する

バランスコースは変動が少ないため、せっかく勇気を出してポイント運用をしても利益がでるまでに、アクティブコース以上に時間がかかります。

短時間で、利益を求めるなら下がりやすい分上がりやすくもあるアクティブコースが無難だと思います。

アクティブコースといっても3ヶ月継続しましたが、5%以上の変動はなかったので、アクティブでも短期間で変動するわけではないようです。

 

マイナスの時は引き出さずじっと我慢

マイナスになっていて落ち込む気持ちはわかりますが、いつか上がることを信じてじっと待つのがおすすめです。

基本的には株というのは上がったり下がったりしながらも、少しずつ上昇していくものです。95%以上の人が利益を出しているので、じっと我慢しましょう。

 

日経平均が下がったらポイント追加、上がったら引き出し

楽天ポイント運用は疑似投資体験ですが、日経平均に連動しています。

日経平均が下がったタイミングでポイントがうまく追加できれば、上がった時に大きな利益が得られます。

逆に上がったタイミングが引き出し時ともいえます。

 

ただタイミングは難しいのである程度利益が得られるまでは放置でも全く問題ないです。

予めどのくらいの利益が出たら引き出すかを決めておいて、目標に到達したら思い切って引き出してしまうのもいいでしょう。

欲張って暴落したら元も子もありません。

 

利益は5~10%あれば好成績なので参考にしてみてください。

楽天ポイント運用を実施しての感想

操作はわかりやすくて簡単です。

ポイントでもお金と同じようなドキドキ感を味わえるので投資初心者の初めの一歩としてはおすすめです。

ただ私は、楽天の通常ポイントを支払いに使用しているので通常ポイントを貯めてまで実施するかは悩ましいところ。

期間限定ポイントでも出来たらいいのにと思いました。

ポイントでも現金同様使えるものなので、下がっていたらやっぱり落ち込みますし、利益を上げるには長期間待つ必要があります。

 

まとめ

  • 楽天ポイント運用で利益が出た!
  • 操作方法も簡単で初心者におすすめ
  • マイナスになったらじっと待つべし